メタボ体型の人必見!痩せて見えるメンズファッション


ボトムスに細いアイテムを持ってくるのがポイント

体型が太いことを気にしている男性も、ファッションの着こなし方ひとつで細く見せることが可能です。

まずトップスとボトムスでは、ボトムス選びに力を入れましょう。トップスは普通のTシャツであっても、ボトムスに細身のジーンズやスラックスを合わせることで痩せて見えます。意識するのは、逆三角形型のコーディネートです。靴もスタイリッシュなものにするほうが、スタイル良く仕上がりますよ。

寒色系や黒系が細見えカラー

ぽっちゃりさんは、ファッションアイテムのカラー選びも要注意です。白は確かにさわやかに見えますが、どうしても膨らんで見えてしまいます。細身に見せるには、白よりも黒や灰色のほうがおすすめです。

カラーは暖色と寒色がありますが、寒色系の服は収縮色とも呼ばれ引き締まって見えます。ピンクなどのパステルカラーよりも、濃い緑やブルーといった寒色系を着るようにしてみましょう。

しっかり目の素材が引き締まって見える

実は素材の選び方も、太って見えるか痩身効果があるかに関係しています。着痩せ効果があるのは、パリッとしたしっかり目の素材です。リネンやポリエステル配合の生地は、ハリがあって体のラインを引き締めて見せてくれます。

Tシャツでもニット素材でも、ふんわりと見える生地は膨張して見えてしまうので気を付けましょう。手編みのダボッとしたセーターも、太って見えがちです。セーターは機械編みで編み目が細かいほうが、引き締め効果があります。

カッターシャツなどは糊を付けてパリッとさせてしっかりとアイロンをかけるだけでも、着痩せして見えますよ。

agaは、進行するほど元に戻るまでの時間が長くなり、効果が得にくくなるので、早期治療が好ましいです。agaクリニックでは、育毛サロンにはない「発毛」を望め、agaの治療を行えます。agaを横浜で治療しませんか

Related Posts

© 2021 Beauty Treatments - All Rights Reserved.